■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
街で見つけたデザイン~その68~地下編から、地上そして沼へ
テレビのカイジも終わり、人の欲を扱ったアニメの面白さに驚きをかんじていました。

さぁ!生きた大谷石の竪坑探検も一気に行きます!

今回は地下に行きます!
竪坑19

工場独特のオレンジ色のライトが雰囲気を後押ししています。


最終便ということもあり、特別に最下層の作業場まで降ろしてくれました!
この階段を下りれば、最下層です!
竪坑20


ちなみに、この写真を撮っているのは、このような横穴から撮っています。
竪坑21

作業員の休憩場所でしょうか?パイプ椅子があります。
竪坑22

さぁ最後の階段を下りていきます!

竪坑23

地下に降りると、写真撮影会です!
さすがの写真家も撮る事はあっても、撮られることは無いだろうと!得意の隠し撮り(嘘)を行いました♪
竪坑24


さぁ!上を見上げます!

竪坑25

別のアングルからも抑えます!
こちらのほうが距離感が取れます!
竪坑26

ちなみに、地下は24時間水を吸い出していないと、一日で大量の水があふれてくるとの事です!
竪坑28



こうして、地下を後にしたわれわれは、地上へと向かいました!

地上から竪坑を見ると、その深さを感じます!
竪坑29

今、大谷資料館が休館中ですので、本当に残念ですが、
栃木にはこのような産業遺産が沢山あるみたいです!

という事で、生きた大谷石の採掘場の竪坑の潜入レポートを終わりにします♪

お疲れ様でした!











ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
街デザ~生きた大谷石採掘場、地下突入編 | 20:18:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
街で見つけたデザイン~その66~地下突入編~大谷石の魅力2
前回の続きです、大谷石の竪坑の潜入レポートその2

ちなみに、今回はこの採掘場が生きているということが良くわかります♪

いきなりですが、ここからは・・・ピントがところどころ、、、ずれます・・・(泣)
竪坑8

壁の色が変わってきたのがわかりますでしょうか?


前回の記事だと、壁は、コンクリートでしたが、徐々に大谷石が見えてきます!
竪坑9


ここら辺からさらにテンションがあがります!

徐々に、地下が見えると同時に、肌に感じる質感に、地下独自の湿気が帯び始めます。


ところどころで、水を吸い上げているのが確認できます。
先を行くプロの写真家もテンションが上がっております!
竪坑11

一眼レフほしい・・・


そんな誘惑と戦いながら、足を進めます!
竪坑10



先ほど、紹介した水を溜める場所がここです!
黄色のパイプみたいなのが、カッコイイです・・・(惚)
竪坑12


どの程度、水を吸い上げているかというと!
竪坑13

いや!え?出すぎでしょ!
やはり、生きている採掘場です!

ここぐらいまで降りてきますと、壁の質感も更に荒っぽくなります。
竪坑14

う~ん、アンモナイト♪


馬鹿を言う前に足を進めます・・・
そろそろブログの尺が危なくなってきました・・・


写真が明るいのですが、上を見上げると、その深さがわかります!
竪坑15


おお~!気持ちは、東亜重工の中を進む、キリイです・・・とは言っても、コアなマンガなので、自重します。

他の方々も愉しみながら降りてきています!
竪坑17


ここらで、上を見上げてみます!
先ほどの見上げ写真と比べると、地下の光が反射してきています。

竪坑18


少々写真を載せすぎました・・・


次回!地下チンチロ編へ突入です!
ちなみに、われわれは帝愛グループから借金を作った者たちでは有りませんのであしからず!

竪坑16










ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

街デザ~生きた大谷石採掘場、地下突入編 | 21:27:46 | トラックバック(0) | コメント(4)
街で見つけたデザイン~その65~大谷石の魅力1
大谷石研究会10周年記念に参加し
竪坑に潜入してきました!

一般公開されていない
凄い空間なので、出来るだけ紹介したいので数回に分けて紹介します!



大谷石とは、ご存知の通り、旧帝国ホテルにも使われた栃木県が世界に誇る特殊な石のことです!
竪坑2

今回は、その採掘場に突入です!
下が、その採掘場です♪
竪坑1

さぁ!他の皆さんも、突入です!
自分たちは、最終便で入りました!

竪坑6

深さは40m程で、、、落ちれば一発でさようならです・・・
少し、身を乗り出して下を押さえました!

竪坑3


ガクガク・・・

革靴で、来てもうた・・・足がスベル・・・

足元は、こんな雰囲気です!透けてる感じが最高です!
自分も含めて皆さんは、ここを降りていきます♪
最高です♪
竪坑4


上を振り向くと、こんな雰囲気です!
竪坑7


さぁ、前半も終わりにきました!
次週は、後編を纏めます!









ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

街デザ~生きた大谷石採掘場、地下突入編 | 11:05:09 | トラックバック(0) | コメント(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。