■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
街で見つけたデザイン~その109~切り取られた風景~嫉妬してしまうほどの着眼点!
窓や門は、周囲の風景や景色などのシーンを切り取ってくれる
大変面白い要素です!

建物を見るときも、旅行先でも、さまざまな景色を切り取ってくれる
面白いフレームに出会うことがあります!

それでは、見てみましょ!
まずは、南禅寺から!
切り取られた景色1
奥の植物とのコントラストの関係が美しいです!

次に、アーチの形に切り取られた
かわいい空の景色!
切り取られた景色3
ポップで自分は好きな雰囲気です。



さあ!それでは本題へ行きます♪
切り取られた景色!いつもそのフレームにより切り取られた一瞬に眼と心を惹かれて
見つけるとうっとり楽しい時間を過ごしますが!
それを!その力を!うまく使った広告に出会ってしまいました!

正直!久しぶりにいいものを見た!!!!
切り取られた景色5
くそぉ~!浅草か!!!!
面白いじゃないか!

次です!
切り取られた景色4
くそぉ=!!!
表参道!!!
蝶々のちょうど中心に信号機を合わせるなんて!
面白い構図で風景を切り取りおって!


くそぉ!!!!
切り取られた景色6
走って集めました!
このコピーが良いですね!
まさに、風景を蝶に例えて、景色を捕まえたんですね!

こういう広告は見ていて本当に脳が喜びます♪
まさに、デザイナーの力♪
違った視点で周囲の風景を切り取る窓を紹介してくれています!

ちなみに、この写真はパートナーが
レストランで友達と食事中に窓の外に、都バスの面白い広告を発見して!
食事中にもかかわらず、写真を撮ってきてくれたとの事です(笑)


このネタに関しては他の方も取り上げていますので、
どうやって、違った視点で紹介できるかと模索していました(笑)

ということで、今回は切り取られた景色を紹介しました♪



本当に、おもしろい広告が見れて満足です!










ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
街デザ~切り取られた風景 | 23:58:37 | トラックバック(0) | コメント(30)
街で見つけたデザイン~その106~こちらと、むこう。寄り添う二つ。
ここのところ、せっかくコメントを頂いたのに、返信が遅れてしまい!
本当にすみません!!!なんとか、皆さんからいただけたコメントに返信ができました♪
コメントありがとうございます!


それでは、今回はこちらとむこうの間にある余白について、書いてみようと思います!

鏡や水に映り込む二つの景色。
寄り添うけれども、二つは、まったく違うもの。

決して近づけない別の世界。
そんなことを教えてくれる風景を紹介します♪

ついこの前の弾丸旅行でみた、
水の映りこみは、こちらと、むこうの間を教えてくれます。
映りこみ1

鏡の映りこみとは違い、水の下の砂利も風景に重なり
もうひとつのパラレルワールドへの入り口が生まれています。
映りこみ2

二つは、同じでも決して重なることのない世界に存在しています。
その境界線に別の視点が生まれているような気がします。
映りこみ3


次に、こちら!
映りこみ4

そんな、隙間のような境界線に存在する建物に出会ってしまいました!
長野県の飯田市小笠原資料館です!


先ほど言った、境界に生まれる別の視点は、余白かと思います。
周囲の自然と、建物の間にうまれる余白、
単なる映り込みではなく、じつは建物の実態はその儚い余白に存在している、そんな
事を考えさせてくれる建物!



旅行で出会った映りこみは、「こちらと、あちら」の間に生まれる薄い余白と距離感の存在を
教えてくれる、そんな水の写りこみでした!








ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


街デザ~切り取られた風景 | 02:29:12 | トラックバック(0) | コメント(28)
街で見つけたデザイン~その105~壁に穴あり、障子に・・・
かつて長野県に行った際によった、
お気に入りの建物、松本市民芸術館のお気に入りの風景を切り取ってみました。

壁に穴あり♪

松本壁4

壁に開いた有機的な穴が個性的に周囲の風景を切り取り、
日常と違った空間を楽しませてくれています♪

内部空間もやわらかい、やさしい空間を楽しめます。
松本壁3

壁で重く暗いはずなのに、どことなくやわらかい落ち着きを体験できます♪
写真では分かりにくいのですが、じつは半透明の穴の中にクリアな穴が混じっています!
松本壁1

切り取る穴の形が変われば、見えてくる風景も変わってくる!
ただ、つける窓とは違う、空間を作る穴です!
なかなか、空間を作る窓や穴に出会えることが無いので、
ここでは非常に新鮮な体験ができます。

久しぶりにこの写真を見ましたが、このやわらかさ・・・本当にすごい。。。





ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

街デザ~切り取られた風景 | 02:45:10 | トラックバック(0) | コメント(25)
街で見つけたデザイン~その96~切り取られた風景
前回の隙間の記事を書いているとき、皆さんからいただいたコメントを読みながら、
勉強になるな!と、関心していたらそういえば、切り取られた空シリーズはいろいろ取り上げてきたけれども、
切り取られた風景シリーズはやってこなかったなと思い。

復習をかねて、かつて撮った写真を見返しながら、
今回のブログを書いています♪

川越の古い町を歩いていると、
時々街の裏側に迷い込んでしまいます。
そこで、出会うのは、まさに、日本の街がもつ、
ハレとケの世界に出会います。

あえて、ケの世界からハレを見てみました♪
切り取られた風景1

次は、蔵と母屋の間を繋ぐ、塀に空けられたまどです!
切り取られた風景2

更に、次は、小江戸川越ならではの風景を切り取りました!
切り取られた風景3

時の鐘を屋根越しに切り取った風景♪

枠があることで、風景が作品のように見えますね!
借景とは上手く考えたもので、
切り取られる風景もなかなかいいものです♪


もし、写真が上手かったらもっと、空間を伝えられるのに・・・と後悔先に立たずです・・・
一眼レフ・・・欲しい!!!

かつて、藝大の布施英利教授が興味深いことを言っていました。
モナリザが、初めての風景画だと思う。のような事を、
なぜモナリザが?とお思いになる方が大勢だと・・・

それについては、布施氏の著作を再読してから別の記事で書こうと思います♪

モナリザの背景に目を向けると浮上する違った視点、
今回の切り取られた風景にも同様の面白さがあると感じてます!



久しぶりに、布施英利氏の著作を読みたくなってきました♪
たぶん、日本では彼ほどもっと評価を受けるべきなのに~なぜ解ってくれないんだ!
という人は居ないと思います!









ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

街デザ~切り取られた風景 | 17:46:22 | トラックバック(0) | コメント(33)
街で見つけたデザイン~その93~隙間は汚いものだけではない♪
最近無駄に忙しくて。。。ちょっと、更新が遅れてしまいました・・・
という事で、これから巻き返しに掛かります(笑)
今月末には、関西方面にネタを探しにちょこっと遠出します♪


そして、今回は・・・隙間です♪


かつて鳥取で、素敵な隙間に出会いました。
普段、街中を歩いているときに目にする建物と、建物の間に生まれるスキマ。

じめじめしていたり汚かったりと、マイナスなイメージばかりですが、
ちょっと、デザインされるだけで、これほど違って見えてきます♪
建物のスキマ1

ガラスとガラスが互いに反射して、どこまでも続くような永遠性を感じます♪

スキマも変われば、ステキになる!

別のアングルから!
建物のスキマ2

なかなか、このように隙間を意識してデザインできるものは数少ないと思いますが、
貴重な体験が出来ました!


マイナスになってしまう箇所にもまだまだ、、、マイナスになってしまうからこそ!
可能性が残されているのかもしれませんね!

隙間も前回の舞台ではありませんが、『余白』なんですね!


それにしても、建物によって切り取られる周囲の風景!1.5割り増しでよく見えてしまう・・・











ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


街デザ~切り取られた風景 | 14:42:57 | トラックバック(0) | コメント(30)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。