■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
街で見つけたデザイン~その107~こだまが聞こえる。
最近、この街デザのカテゴリの殆どが、『街デザ~いろいろ』の中に放り込んでいて、
きちんと分類すれば読みやすいのに、と反省しつつ・・・
殆どが分類できない、というか、楽しています(笑)

今回は、「こだま」に出会いました。


こ‐だま【木霊/×谺/木▽魂】
[名](スル)《近世初めまでは「こたま」》
1 樹木に宿る精霊。木の精。
「―が攫(さら)うぜ、昼間だって容赦はねえよ」〈鏡花・高野聖〉
2 《1がこたえるものと考えたところから》声や音が山や谷などに反響すること。また、その声や音。山びこ。「銃声が谷間に―する」
3 歌舞伎下座音楽で、小鼓2丁を下座と上手舞台裏とに分かれ、響き合うように打つもの。深山幽谷などの趣を出す。


goo辞書で、調べれば上のようにいろいろと出てきます。
今回は、上の2番に注目します!
こだま

遮光カーテンに前面のガラスにプリントされた「staff only」の影が、ただ映り込んでいます。

遠くの山に「ヤッホ~」って声を出すときのように、
こだまが生まれていました。

何気ない、「風景」、きっといろんなところで目にしていた「風景」のはずなのに、
このブログをはじめてから少しずつ気づくようになってきたのかも!って
ブログの効用に気づかされます。



っえ?
駄洒落かって?
ギャグかって?

スタッフ~のせいですね・・・懐かしい。。。
(なんだか、かっこつけてスカシすぎたので、少し壊します(笑))









ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
街デザ~いろいろ | 11:08:29 | トラックバック(0) | コメント(22)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。