FC2ブログ
 
■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
街で見つけたデザイン~その92~味か汚れか?感じる心♪
街中を散歩していたり、旅行先でよく見る風景!
どこにでも見ることの出来る景色です!

味と見るか?汚れと見るか?
物や、建物から聞こえるデザインの音に耳を傾けたときに聞こえてくる声は?
どっちでしょうか?

安っぽい汚い錆びたトタンですが、
ちょっと、視点を変えれば!コラージュ作品のようにも見えてきます!
汚れと取るか?1

どこにでもある、錆びたトタンの小屋です。
汚れと取るか?2


まさに、街で見つけたデザインです♪
汚れも、言い方一つで、味に見えたりしてきます♪

見方が変われば、世の中が違って見えてきます♪








ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


街デザ~街の記憶 | 01:11:09 | トラックバック(0) | コメント(28)
コメント
はじめまして
コメントありがとうございました。トタンのart解りますよ!私のやってることも似たようなものです。そこらへんのがらくたで あっ!と言わせて 喜んだりして・・ 視点を変えるって面白いですね。今度はぜひ わざとピンボケ写真をとりたいものです!!(笑)
2011-11-01 火 02:34:42 | URL | つきあかり [編集]
面白い!!
 確かに、こうやってマジマジ見ていると綺麗なアートにも見えてきますね!
自分の身の回りにも転がっていそうです...〆(゚▽゚*)
2011-11-01 火 05:04:16 | URL | †Knight [編集]
遊びにきちゃいました☆

アップにすると、ほんと、素敵ですね、錆びたトタン。

人も物も、一方向からだけ見て、判断しちゃいけないですね。

遠くから見て、近づいて見て、いろんな角度から見て、その上で自分がどう感じるかを感じてみたい。

なんて、思いました。

いい記事です!ありがとございます!!
2011-11-01 火 06:19:39 | URL | ほおずき [編集]
さすがに・・・
鋭い視点ですね。
こういうトタンの風景自体を見ることが
少なくなった気がします。
2011-11-01 火 09:25:20 | URL | ぱぱちゃん@ [編集]
ほんとこうしてみると。。。トタンはさびさびですが・・・心は錦(??)
アートってどこにでもあるんだなあ~と感じました^^
2011-11-01 火 11:11:05 | URL | 自然いっぱい野乃花 [編集]
トタンって 昔から付き合ってる仲間って感じで
好きだとは 思わないけどさ
人の生きてる 生活の息吹を感じる 
建材ですね  
そこに目を付けるって すごい
いい写真です

やっと帰ってきました
八重山群島の一部 小浜島から
きっとね 行けば自然も 島民の生活の中の
色んなデザイン 感じ取れると思います

うみんちゅう って言葉も 何となく理解できたし
台風とか 自然の防御を 昔からしてる
すみか・・・

住んでる人の 優しさを デザインしたら
どういう風に なるんでしょうね



2011-11-01 火 18:26:35 | URL | hebatti [編集]
物事は何事も視点を変えて見るということですね。
どこにでもあるような錆びついたトタン板。
普通の目で見ると汚らしいトタンですけど、視点を変えると
これがアートとして見えてくるんですよね。

口論になった二人の言い分を聞いていると、お互いに
視点の狭いところが争点になってるような気がします。
少し視野を変えて見ると、相手の方のいいところが見えてきますよね。
また、初めてブログを訪れた時、トップ画面を見て自分なりのイメージ
を作り上げ、次から訪れない。
最後まで目を通してみると、第1印象が変わることもあります。

こんなにまで人間の目というものは錯覚や印象が強いのかと
思えてなりません。ゆとりを持って別の視点から観察することも
大事なことですよね。
2011-11-01 火 19:21:10 | URL | matsuyama [編集]
私はさびですね
11月も宜しくお願いします(^^♪

わぁ・・・・子供のころ良くこすってました(>_<)
さびが剥げて少し綺麗になるんですよ~
後で手にいっぱいついてました・・・・
洗ってもなかなかとれず
懐かしいな・・・・そう思うのは私だけ(>_<)
2011-11-01 火 23:41:22 | URL | マリリンカ [編集]
こんばんは~
錆びたトタン小屋
ねずみでも出そうで近づきたくないって感じでしたが
こういう見かたをすると面白いですね~
ちびっことの散歩ネタがまたひとつ増えました♪
いつも沢山のヒントをありがとう~です
2011-11-02 水 01:28:32 | URL | コウママ [編集]
こんにちは。

錆色って好きです。
すごくノスタルジーな感じがします。

いつもは遠めにしか目に入らない風景も、ちょっと視点を変えて側に近づいてみれば、違った風景に変わるのですね。

何だか・・・「オズと魔法使い」のブリキのおもちゃ思い出してしまった・・・
2011-11-02 水 05:49:07 | URL | jamjam7 [編集]
こんにちは☆
とっても面白いですね^^
錆びたトタンも不思議とアート作品に見えてきました♪
以前行った直島をふと思い出しました(*^^*)
年月の経ったものは歴史の重みがありますが
こちらのトタンにも奥深さを感じました☆
2011-11-02 水 13:19:38 | URL | とかげのおさんぽ [編集]
maharasaさんのアングルすごいですね~。

自分のものの見え方、見かたをちょっと
変えてみるのもいいかもと、いつもブログを
拝見しながら思います。

アートな目線素晴らしいです!!
2011-11-02 水 13:51:49 | URL | ラン・レモン [編集]
前回の記事、見逃してしまいましたi-229
しかし、なんだかとってものどかな所で、
自分が住んでいる所に似ている感じを思い浮かびました。

こういった古いトタンは最近滅法減ってしまいましたけど、
自分としては、昭和の色を思い浮かばせてもらえるものでした。

しかし、そこまで建物がもつという事は、
職人さんの力のたまもののなんでしょうね。
2011-11-02 水 18:42:55 | URL | いさばや [編集]
こんばんは。
錆びたトタン、渋いですね。
あまりトタン屋根も見かけなくなりましたので、かえって懐かしさと温かみを感じますね。。。
2011-11-02 水 21:09:33 | URL | かぴさん [編集]
Re: はじめまして
つきあかりさん
コメント有難うございます♪
コメントが遅れてしまい申し訳ございません!

トタンって、たぶん貧しかった頃の日本のイメージという印象が強すぎて、
なかなか、良く見られていないんですよね・・・
ガラクタや、価値が無いと見られがちの物でも!
違った視点や観点が加わることで、全く違って見えてくるそんな楽しみって!
本当に大切にしていきたいですよね!

うれしいです!共有できて!

是非とも、わざとピンボケ写真とってみてください♪
見に行きます♪
2011-11-03 木 15:38:13 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
†Knight さん
いつもコメント有難うございます♪
面白いですよね!
皆さんもおっしゃっていますが、最近はトタンを全然見なくなって、綺麗な
素材ばっかり目立っていますよね・・・
いろんな、素材があっていいと思っています♪

自分の大好きな作家に、大竹 伸朗さんがいますが、
彼の作品を見るあの異常な景色!
トタンを見ていると彼を思い出します♪

結構、日常生活の周りに面白いものが沢山あるんですよね!
視点を変えて散歩すると多々見ますね!
その気づきに出会える楽しみ♪
2011-11-03 木 22:48:55 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
ほおずき さん
どんどん遊びに来てください♪

意外と錆びたトタン好きなんです!
いろんな角度から見るのって本当に、難しい事で
なかなか出来ませんが、そのことでいろいろと見るチャンスが生まれますよね!

頭ごなしに否定したり、他人の意見をはじくのではなく、
自分で、どう感じるか!それが重要ですよね!
自分も、どのように感じるか?
その通りですね!

喜んでもらえて本当にうれしいです有難うございます♪

家の周辺や街中を散歩するときにも、気をつけてみると、
全く違って見えてくるので、本当に世の中って楽しいですよね!

やはり、解釈が重要ですね♪
2011-11-03 木 22:57:02 | URL | maharasa [編集]
Re: さすがに・・・
ぱぱちゃん@さん
コメント有難うございます♪
おっしゃるとおり、トタンの風景!本当に、見なくなりました。
地方の漁村など行ったときには、本当に美しいトタン小屋を見ると、
味と、時間を感じて足が止められ、時間を奪われてしまいます♪

本当に、少なくなりました。
2011-11-03 木 23:00:19 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
自然いっぱい野乃花 さん
また、コメント有難うございます♪
『トタンはさびさびですが・・・心は錦』うまいこと言いますね!
表面的な美しさや言葉にとらわれていては、内にある美しい心や意味に出会えませんね!

そこらじゅうに、面白いものや、なんだろう?っていう物ってありますよね♪
特に、寂れた地方には、楽しいものが沢山あって、いつもヨダレがとまりません◎
2011-11-03 木 23:06:17 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
hebatti さん
いつもコメント有難うございます。

『人の生きてる 生活の息吹を感じる建材』

生活の息吹!この言葉!これです、日常を感じる建材なんですね!
風化する建材は沢山ありますよね、散歩していても多々見ます、
しかし、生活の息吹を感じる建材は本当に限られています。

ようやく、解りました。生活の息吹ですね!

日常の延長にある建材ですね。


自分の素人の写真を喜んでいただけて本当にうれしいです!

旅行からお帰りなさい♪無事の帰宅で何よりです、そしてお疲れ様です!
行きたいですね!!!
うみんちゅうの言葉の意味。
言葉、人格などなど、それらは、その土地の気候と風土が形成する総合デザインだと思っています。

うみんちゅう。言葉の音も特徴的ですので、本当に
是非とも、一度足を運んで

住んでる人の優しさに触れてみたいです。

自分は、まだ、優しさを理解できていないのかも知れません。
是非とも見てみたいです。

hebatti さんのおっしゃる、優しさ。
表現できるようになりたいです!
2011-11-03 木 23:22:59 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
matsuyama さん
またまた、コメント有難うございます♪

コメント返信が送れてしまいました・・・
物事も、人も全ては解釈でしか存在しないと考えています。
自分たちの目に移る景色や、文字、さらには、この心に感じるものも全ては
脳が視る(受け取る)電気信号の反応だからです。
このように考えると、非常に冷たく感じてしまうかもしれませんが、
自分の考え方、受け取り方、で世の中の状況も発展も大きく変化してしまうと思っています。

全く違った視点の方も居てこそ、世の中!
ならば、その違った視点も自分の中で受け取ることで、
自分の解釈の幅が広がり、更に、視野が広がるような気がします!

本来、アートも、そして、時間を越えてしまう藝術も、建築も、文学、哲学とあらゆる物は、
教養につながり、それを蓄積することで、人の可能性と能力をより高次のものへと導くように
感じています。

大切なことは、視点を変えること!ですね♪

おっしゃるように、『ゆとりを持つ』事ができるか?
本当に、その通りです。

人間の目(心、解釈、受け取り方)は、安易にだまされてしまいます。
このブログをやっている、自分ももしかしたら誰かにだまされているのかも知れませんし、

だからこそ、ゆっくり腰をすえて『ゆとり』をもち
目に映る景色(情報、物、人)を観察し受け入れていきたいと考えています!

本当に、丁寧なコメント有難うございます♪

いろんな方がコメントを残してくれて!本当にうれしいです!
いろんな、感じ方、解釈がありブログをやる楽しみを今現在、味わっています♪
2011-11-04 金 10:28:40 | URL | maharasa [編集]
Re: 私はさびですね
マリリンカさん
お!またまたのコメントですね~有難うございます♪

こちらこそ、これからも、ブログ遊びに来て見て下さい♪
しかし、皆さんがいろいろと視に来てくれて、どんどんコメントくれているので、
正直、、、レベルが上がりつつあるぞ・・・ネタが、皆さんの目に追いつくのか???と
内心はらならしています(笑)


子供の頃こすっていた!!!!
大丈夫なんでしょうか????とはいっても、元気そうなので、錆では何ともないみたいですね!人の体は◎

そうなんです!金属は錆でコーティングすることで、それ以上さびなくさせています。
いうなれば、傷口にできたかさぶたみたいなものですね!


洗ってもなかなか落ちないんですね!錆・・・orz


懐かしいなと思うのは・・・自分もですorz
2011-11-04 金 10:35:44 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
コウママ さん
またまたコメント本当に~アザッス♪
いつも、うれしいです!

ねずみ(笑)そういえば、最近駅とかでしかねずみ見なくなってしまいました・・・
はなしがずれましたが・・・

このように、別の視点で視ると、脳がわくわくしているのが解ります♪
たぶん・・・ちびっ子のほうがその視点は凄そうです!
だって、固定観念がついてないんですもの♪

小さな頃、洗濯ばさみで飛行機を作ったり、
割り箸で、家を作ったりと、なぜあのようなことが出来たのか・・・

いまでは、洗濯ばさみをみても、洗濯ばさみだな!とか見えてしまいます。。。

自分の稚拙なヒントでも、楽しんでもらえて本当にうれしいです♪
2011-11-04 金 10:43:14 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
jamjam7 さん
またまた、コメント有難うございます♪

錆色自分も好きです!
確かに、ノスタルジーな感じがしますね♪

意外と、その感覚って、皆さん共有しているような気がします!
ディズニーランドでも、錆び加工したトタンが用いられていて、
その雰囲気を作っていますし♪

錆びは、確かに、はじめから作ることは出来ますが、
腐食という時間が加わることで、生まれるもの、要するに!!!時間が生んだデザインなんですよね♪
だから、ノスタルジーな感じが生まれると思います♪

お~「オズと魔法使い」のブリキのおもちゃを思い出すとは!
面白いですね♪
自分とは全く違った発想の土台があり、この!自分と違う反応に出会えるときが、
最高の喜びですwwwふっふっふ◎

また、広がってしまいました~!
2011-11-04 金 10:47:37 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
とかげのおさんぽ さん
コメント有難うございます♪
こんな、素人の写真と、ブログに本当に喜んでもらえてうれしいです♪

美術館でみる、アート作品も素晴しいですが、外で見て出会う現象も
視点を変えれば、アート作品のようになりますね♪

美術館の中のアート作品が、今後どれほど、藝術になるかが一番の楽しみなので
美術館も捨てたものではないのですが♪

直島!面白いですよね!自分も一度だけ行ったことがあります!
また、行ってみたいものです!
強行スケジュールだったので、楽しむには時間が短すぎました。。。orz


自分も、年月が経ったものの時間と歴史に触れたときに感じる重みと、
何ともいえない空気感が好きです。それらは単なる思い込みなのかもしれませんが、
自分の心と脳が感じる解釈は現実に存在する自分が感じたもの!

その感覚は正しいんです♪

うれしいですね!
このトタンから、時間が生む奥行きを感じてもらえるのは!
それも、パソコンの画面を見てですよ♪

それだけでも、感じる心は本物です♪


いいですね奥行きは!
自分は、その奥行きが創りたいなぁ~って最近感じています!
2011-11-04 金 11:04:45 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
ラン・レモン さん
またまた、いつもコメントアザッス♪

自分は、素人の目線でして・・・それを褒めてもらえるのは本当にうれしいです!!!
勝手な、楽しみで見つけたアングルを写真に納めているだけです♪

うれしいですね~!

自分の見え方、見方◎
それを変えるってなかなか、大変なんですよねorz・・・

いつも、自分に対して反省しています!
自分のものの見方や、考え方!それらを縛り付けているのが、
他ではない自分のちっちゃな思考と心なんだって、気づいたときに
大きく解放されたような気分になりました。


芸術家やデザイナーの方たちは、きっとすごい目線だと思います!
自分は、趣味で散歩したり旅行したりしたときに見た景色で、
おもしろい~というものを
写真に収めて、勝手にコメントをのっけてるだけですよ♪

ですから、皆さんが気軽にいっぱいコメントを返してくれているのかと!本当に感謝しています!
コメントをくれる方たちの感受性の豊かさ!本当に、、、おどろいてます!!!

すごい!
2011-11-04 金 11:16:37 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
いさばやさん
またまた、コメント有難うございます!
撮影したのはのどかな風景の場所でした!

いさばやさんの住んでいるところも、このような静かな場所なのかと、思うと、
一度目にしてみたいです♪

きっと、面白いものが沢山あるような気がします。。。。よだれが・・・!

本当に、古いトタンは減ってしまいました。。。
街中を見ても、住宅を見ても、パネルや、サイディングばかりで・・・

昭和の色!そうなんですよね!
もう、トタンは、あの時代を代表する素材ということで市民権を得ている!そこがすごいです!

なかなか、人の心の中に入る権利とパスをもらっているデザイナは少ないと思います!
2011-11-04 金 11:20:52 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
かぴさん さん
また、コメントアザッス♪

渋いです!本当に渋いです!
自分も、この錆び方見たとき、しぶいな~!良い味でとる!と
感心しながら眺めていました(笑)

本当に、最近街中は妙に綺麗になりすぎて・・・
トタンの屋根も、見なくなりました・・・

綺麗になると、なかなか寄り付きにくくなってしまいますorz

綺麗過ぎて、近づけなくなってしまうことで、温かさが感じられなくなってしまいます。。。

ですが、この錆びたトタンを視たときに、温かさや一種の時代を感じる心
それは、かなりの数の方が共有しているんじゃないかと思います♪
2011-11-04 金 11:24:24 | URL | maharasa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。