■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
街で見つけたデザイン~その93~隙間は汚いものだけではない♪
最近無駄に忙しくて。。。ちょっと、更新が遅れてしまいました・・・
という事で、これから巻き返しに掛かります(笑)
今月末には、関西方面にネタを探しにちょこっと遠出します♪


そして、今回は・・・隙間です♪


かつて鳥取で、素敵な隙間に出会いました。
普段、街中を歩いているときに目にする建物と、建物の間に生まれるスキマ。

じめじめしていたり汚かったりと、マイナスなイメージばかりですが、
ちょっと、デザインされるだけで、これほど違って見えてきます♪
建物のスキマ1

ガラスとガラスが互いに反射して、どこまでも続くような永遠性を感じます♪

スキマも変われば、ステキになる!

別のアングルから!
建物のスキマ2

なかなか、このように隙間を意識してデザインできるものは数少ないと思いますが、
貴重な体験が出来ました!


マイナスになってしまう箇所にもまだまだ、、、マイナスになってしまうからこそ!
可能性が残されているのかもしれませんね!

隙間も前回の舞台ではありませんが、『余白』なんですね!


それにしても、建物によって切り取られる周囲の風景!1.5割り増しでよく見えてしまう・・・











ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


街デザ~切り取られた風景 | 14:42:57 | トラックバック(0) | コメント(30)
コメント
こんにちは!
なるほど、隙間ですか!masaharaさんのセンスが光ってますね!
隙間と聞くと、水木しげるの漫画が浮かびます。
異世界への入り口と言うか、現実と幻想の間、どこかに行けそうなのにそれがどこへ続くのかはわからない。それくらい、イメージの膨らむ空間ということなのでしょう。
2011-11-03 木 15:49:12 | URL | 慧 [編集]
こんばんは!!

隙間・・・
埋め合わせたくても埋まらない部分か、あえて埋めないアソビの部分か・・・
隙間を考えると、確かに余白とも共通してきますね。

私はきっちりと埋まった空間を見るとテトリスをクリアしたような爽快感を感じますが、今回の写真は隙間が透明感を生んでる気がしました。
2011-11-03 木 19:31:58 | URL | jamjam7 [編集]
おっしゃる通りだと思います。
余白をどう生かせるか。
これにより大きな違いが出てくると思います♪
2011-11-03 木 20:26:14 | URL |  一心  [編集]
隙間っていいですね!
今の時代、個人情報保護やプライバシーの問題等で余裕がない時代になってます。

遊びの部分がないと息が詰まります。
余白を上手にデザインするプロの方と、それを見逃さない
maharasaはスゴイです。

デザインには素人ですが、今回も勉強になりました。
ありがとうございます。
2011-11-03 木 20:38:31 | URL | たけちゃん [編集]
初コメ失礼します。

閉所恐怖症の私・・・画像見て鳥肌ものです。
2011-11-03 木 21:11:22 | URL | クーリエ [編集]
こんばんわ。
初コメ失礼します。たなかみのるです。

何回かブログにコメントをいただき、
「こちらからもコメントしないと悪いかなあ」などと思って参上した次第ですが、
写真の圧倒的なインパクトで、それどころでなく、
普通に「すごい綺麗だ…」とつぶやいてしまいました。

写真のことはまったく分かりませんが、
吸い込まれそうな綺麗さです。
2011-11-03 木 22:07:44 | URL | たなかみのる [編集]
こんばんは!

素敵なデザインのスキマですね~
ガラスの反射が、狭い空間に精神性を与えているみたいで、
思いっきり洋風なのに、何故か日本の美を感じちゃいます♪

>スキマも変われば、ステキになる!
人生も、かくありたいなぁ~って思いました(笑)!!
2011-11-03 木 22:52:38 | URL | キュウ親 [編集]
こんばんは。
ブログへのご訪問ありがとうございました!

隙間がつくり出す縦長の風景って面白いですね。
掛け軸のような感じがします。

マイナスに思われるところにこそ
チャンスが眠っていますね!
2011-11-03 木 23:04:29 | URL | シンペー [編集]
こんばんは!

隙間に目を付けられるなんて・・・
隙間から見えるあちらの風景とても雰囲気ありますね?

隙間に入ると落ち着くし・・・
とても安心するし・・・

私も今度から隙間を少し意識してみます(^0^)♪
2011-11-04 金 00:54:14 | URL | 桃咲マルク [編集]
すごいな…この写真。

うなってしまいました。

狭い隙間の先の景色に、広がりを感じます。
たまらんです。

ちなみに、スキマスイッチの歌が頭の中、エンドレスですよ…
2011-11-04 金 01:38:31 | URL | ほおずき [編集]
おはようございます♪
日常のふとした情景もこうしてみると素敵なアートですね(*^_^*)

写真の世界。。奥深いです☆
2011-11-04 金 06:41:58 | URL | aimama☆ [編集]
ちわっす!

何か作ろうと思うときって大抵「足していく」事を考えちゃうんですけど、
実は「間」であり空間をうまく使うと、色々な無駄が見えてきますね。

人との対話も「間」が大事でうまくやろうとするとつい忘れて、
一人でベラベラしゃべってしまったりして上手くないんですね。

上手く話したければ話さない部分が大事、
綺麗にインパクトを付けたければ空間が大事。

まさにこの写真は隙間という空間をうまく使った例ですね。

下から見上げたい気持ちになる場所ですね^^
2011-11-04 金 09:22:27 | URL | sakakkey [編集]
歯車や
エンジンのピストン。
人と人の関係も…かな?

いわゆる”遊び”が無いと、ギスギスしますね。
建物や街の”空間”も、適度な”遊び”が必要なのかも(笑)。
2011-11-04 金 12:13:06 | URL | やしま [編集]
こう言う建物の中って涼しそうなんですよね
最近暑いので入りたいです
2011-11-04 金 18:26:15 | URL | xx [編集]
Re: タイトルなし
慧さん
またまた、コメント有難うございます♪
隙間を聞いて、水木しげるを思い浮かべるとは!
確かに、異世界へのイマジネーションが彼の作品の主体ですね!
その異世界もそれほど遠くない、異世界。

水木しげるの作品もそうですが、昔のガロは全てが異世界の
漫画でした!
あの、えびすさんの漫画も、ガロの中で掲載されましたが、
ガロはアート性を感じる本当に、伝説の漫画雑誌でしたね!

慧さんの水木しげるさんの指摘がなかったら、ガロを思い出しませんでした!
有難うございます!
2011-11-04 金 22:47:41 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
jamjam7 さん
またまた、コメント有難うございます♪

『隙間が透明感を生んでる』
面白い表現ですね!

どこが面白いのかというと、日本的な表現のように感じます。
良く、日本人は鈴虫などの虫の音を聞くことで、静寂を感じるが、
海外の人だと、騒音と感じるという感覚の違いをかつて取り上げていましたが!

自分には、jamjam7 さんの「隙間が透明感を生んでいる」という表現には、
同様の感覚を感じます。

さらに、隙間というきわめて抽象的なものを感じていることが面白いです♪

いろんな、感じ方、考え方!それに触れられる楽しみ!最高です♪
2011-11-04 金 23:01:54 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
 一心  さん
いつも、お忙しい中コメント有難うございます♪

余白、きわめて重要な要素で最近いろいろと議論しているところなんでした。。。
余白を生かすとは、本当に、難しいですよね。。。

単純なミニマリズムに陥るのだけは避けたいと
思いますが、その挑戦には、なかなか勝てずに連敗ですorz

ですが、余白を意識するかどうかは大きな違いですよね!

一見すると余白のない、クリムトの絵画も実は、
ものすごく余白を考えられた作品であり、余白を意識しないと生まれてこない
作品たちだろうといつも、彼の作品を見ると考えさせてくれます♪
2011-11-04 金 23:10:26 | URL | maharasa [編集]
Re: 隙間っていいですね!
たけちゃん さん
またまたコメント有難うございます♪

今の時代、本当に余裕がない方が多いですよね・・・
経済的な問題ではなく、人の心に余裕がないように感じます。

遊びの側面を用意するって重要なことだと思います。
生き方も考えも遊びの部分を用意するという考えは、
一般的に言われているからと、案外蔑ろにしてしまいがちだと思います。

一般的に言われていることや、考えというのは、なかなか、バカに出来ない大切な事だと思います。

共通理解や、常識といわれるものには、普遍的に共通する大切な根があるんですね!

今回のたけちゃん さんがおっしゃる、遊びの部分という考え。
自分は大切にしていきたいです!

自分も、デザインには素人です!
ですので、いろいろ視て考えてデザインを好きになってもっと、もっと、
一緒にいろんな視点を吸収していきましょ♪
2011-11-05 土 00:10:44 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
クーリエさん
初コメ有難うございます♪

閉所恐怖症の方なんですね!本当に、すみません!
やはり、パソコンの画像でも、ダメなんですね!

大丈夫ですか???
2011-11-05 土 00:13:03 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
たなかみのるさん
初コメ有難うございます♪

そんな、こちらからコメントだなんて!
そんなことありませんよ♪
気軽にコメント残しているだけなので・・・
そんな、気にしないでください!

自分の素人の写真を喜んでもらえて本当にうれしいです!
また、気軽にブログ視に来てください♪
2011-11-05 土 00:16:54 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
キュウ親 さん
コメント有難うございます♪

本当に、ガラスの映りこみは、偶然生まれたのか?意識された物なのか?
そこは解りませんが、映り込みで生まれる奥行き。

ほぅ~!確かに、幽玄という視点も観れますね!
確かに、日本の文化の奥行きを見出せます!

まさか、ガラスの映り込みと隙間から日本文化の根幹に有る幽玄の美を見出すとは!!!!

すごいですね!確かに、日本美があります!

自分も、ステキな人生にしたいです♪
いろんな人や、物や事、その他様々な出来事も含めて
それらを許容できる器と思考に拡げて!人生をステキにしたいです♪
2011-11-05 土 00:23:54 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
シンペーさん
コメント有難うございます!
日本美がもつ、美しさに最近耳を傾けられるようになり、
少しずつ、少しずつ一歩一歩と日本美を探していたら、
シンペーさんのブログに出会いました!

シンペーさんのブログ面白いですね!

掛け軸、あれも、一種の風景を切り取ったものを床の間に飾ったものと視れば、
今回のような隙間に生まれた縦長の風景とも視ることが出来ますね!

まさか、隙間から掛け軸を連想するとは・・・恐ろしいほどの、連想力ですね!
面白い!非常に面白い!

新しい視点を得ました!
シンペーさん本当に、感謝します!見方が変わりました!

いやぁ~、また、ブログをやっていることで、自分の視点が変わりました!
本当に、有難うございます!

マイナスこそ、成長の糧になりますよね!
成功や、良い事よりも、失敗や、悪いことから学び前進するときこそ!
成長は止まりませんよね!

今回は、新しい視点有難うございます♪
2011-11-05 土 00:39:44 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
桃咲マルクさん
コメント有難うございます♪

たまたま、建物が隙間に目を向けさせてくれました!
本当に、この建物を設計した、高松伸さんの力に感謝します!

隙間からみえる『あちら』本当に心地のよい開放感を感じます!

自分狭いところが結構好きなので、
桃咲マルクさん同様に安心感を感じます♪


桃咲マルクさん、隙間には面白いものが沢山!ありますよ♪
是非とも、探し歩いてみてください!

きっと、意識して歩いてみると、新しいものが沢山ありますよ!♪
2011-11-05 土 00:46:04 | URL | maharasa [編集]
鳥取? 植田正治写真美術館ですかね。
2011-11-05 土 09:25:20 | URL | TORU [編集]
Re: タイトルなし
ほおずき さん
コメント有難うございます♪
パソコンの平面的な画面から、広がりを感じる♪
想像力が爆発しそうですね!

空間的な感覚が働いているのでしょうか?
やはり、脳は面白いですね!

狭い隙間の先の景色!隙間との対比がすごいですよね!
自分も、たまらんです!

スキマスイッチ♪
初め、スキマスイッチを記事の中に入れようか迷ったんです♪
やられた~!(笑)

良いですねぇ~連想!
2011-11-05 土 10:26:18 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
aimama☆ さん
コメント有難うございます♪
一日遅れの、おはようございますです♪


日常のスキマや、余白に存在する、ふとした情景!
意外と発見すると、本当に楽しくて探してしまいます!

写真の世界!面白いですね!
とはいっても、趣味の写真なので。。。お恥ずかしいのですがorz

ですが、本当に、喜んでいただけてうれしいです!
2011-11-05 土 10:28:42 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
sakakkey さん
すごい事を言いますね!
sakakkey さんが、初めにいった「足していく・・・」これって、
マイナスのデザインの難しさについていっているんですよ!
すごい!勉強になります!

世に言うミニマリズムのデザインの難しさは、余分な要素、無駄を切り離し
いかに、根源的な部分に近づけるか!その中で、単に余分なものを切り離し
削除して行くのではなく、どれを残すのかという、きわめて職人的な緊張感を有します!

すごい!sakakkey さんから教えてもらいました!
おかげで、ミニマリストの作品の中にある、緊張感と、だめなミニマリズムの中に存在する
間延びの原因が、見えてきそうです!
アザッス!

人との対話の「間」おっしゃるとおりだと思います。
相手の話を聞いて、相手の話を盛り上げる。
その絶妙な、距離感が難しいのですが、間が合えば、より発展が出来ますし、何より!
気持ちが良い!
互いに話しているという気持ちになれますね!


『上手く話したければ話さない部分が大事、
綺麗にインパクトを付けたければ空間が大事。 』


すごい・・・です。その通りで、何も言えません。
ただ、教えていただいた気分です!正直、今鳥肌が立っています。
sakakkey さんは、何気なく書いたコメントなのかもしれませんが、
的を得て過ぎてます。
2011-11-05 土 10:36:43 | URL | maharasa [編集]
Re: 歯車や
やしま さん
またコメント有難うございます♪

遊びって、重要ですよね!
凝り固まっていると、他者や、新しいものが入りにくくて、
発展も飛躍も出来なくなってしまいます!

だめな組織は排他的なものが多く、他者の意見や存在を認めにくい物だと思います。
人もしかり、本当に、遊びが無くては問題なんだと思います。

「建物や街の”空間”も、適度な”遊び”が必要」
そのとおりだと思います♪
様々なものを受け入れる器!それこそ大切な要素だと思います♪
2011-11-05 土 10:40:23 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
xx さん
またコメント有難うございます♪
この建物、涼しいんです♪

単なる涼しさではなく、ひんやりと心地のよい肌に沿うような質感で
冷やしてくれます♪
心地よかったです!

2011-11-05 土 10:42:09 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
TORU さん
もぅ~TORU さん!何でも当ててしまうんですから!!!

とは言いつつ、11月末に鳥取にも行ってきます!
2011-11-05 土 10:44:32 | URL | maharasa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。