■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
街で見つけたデザイン~その96~切り取られた風景
前回の隙間の記事を書いているとき、皆さんからいただいたコメントを読みながら、
勉強になるな!と、関心していたらそういえば、切り取られた空シリーズはいろいろ取り上げてきたけれども、
切り取られた風景シリーズはやってこなかったなと思い。

復習をかねて、かつて撮った写真を見返しながら、
今回のブログを書いています♪

川越の古い町を歩いていると、
時々街の裏側に迷い込んでしまいます。
そこで、出会うのは、まさに、日本の街がもつ、
ハレとケの世界に出会います。

あえて、ケの世界からハレを見てみました♪
切り取られた風景1

次は、蔵と母屋の間を繋ぐ、塀に空けられたまどです!
切り取られた風景2

更に、次は、小江戸川越ならではの風景を切り取りました!
切り取られた風景3

時の鐘を屋根越しに切り取った風景♪

枠があることで、風景が作品のように見えますね!
借景とは上手く考えたもので、
切り取られる風景もなかなかいいものです♪


もし、写真が上手かったらもっと、空間を伝えられるのに・・・と後悔先に立たずです・・・
一眼レフ・・・欲しい!!!

かつて、藝大の布施英利教授が興味深いことを言っていました。
モナリザが、初めての風景画だと思う。のような事を、
なぜモナリザが?とお思いになる方が大勢だと・・・

それについては、布施氏の著作を再読してから別の記事で書こうと思います♪

モナリザの背景に目を向けると浮上する違った視点、
今回の切り取られた風景にも同様の面白さがあると感じてます!



久しぶりに、布施英利氏の著作を読みたくなってきました♪
たぶん、日本では彼ほどもっと評価を受けるべきなのに~なぜ解ってくれないんだ!
という人は居ないと思います!









ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


街デザ~切り取られた風景 | 17:46:22 | トラックバック(0) | コメント(33)
コメント
てっきり、一眼レフだと思っていました。。

すごく素敵に撮れているので。。。

2011-11-05 土 19:44:29 | URL | もちこ [編集]
はじめまして
ブログランキングサイトから辿りつき、
とても興味深く拝見しました。
デザインは印刷物でもWebでも、世界を切り取って見せるという意味では
切り取られた空みたいなものなのかも…と思いました。
また寄らせていただきます。
2011-11-06 日 01:53:59 | URL | カコ [編集]
はじめまして
私の拙いブログに、ご訪問,コメント頂きありがとうございました。

すごく興味深い写真とってらっしゃいますね(^^
どの写真も、とても楽しく拝見させて頂きました。
切り取られた空間が、そのことによって別の価値を生じるのは
おもしろいですね。
こうやって、実例を見せて頂くと”目からうろこ”です。
ぜひ、また寄らせて頂きたいと思います。
2011-11-06 日 02:17:59 | URL | tomakiti [編集]
まさに「ザ・日本の風景」!
しゃれてまんなぁ~!!
びゅ~てほ~ズババババ~ン!!
2011-11-06 日 08:24:48 | URL | 武道亜輝 [編集]
結構そういうところ見つけるの上手いですね
俺も色々見てみようかな?
2011-11-06 日 09:32:00 | URL | xx [編集]
川越…素敵な町ですよね。
前に行ったことありますが、時間が無くてゆっくり散策できませんでした。
お写真を見ると時間をかけてゆっくりと散策したかったなぁと後悔…。
2011-11-06 日 10:21:46 | URL | radioradio [編集]
maharasaさま

はじめまして。
ブログへのご訪問、「MoMA」へのコメント、ありがとうございます♪

川越のハレをテーマにした街並みのお写真を拝見し、堪能しました。
名物の鐘も格子越しに見ると、また味わい深いですね。
相互リンクさせて頂ければ嬉しいでーす!
2011-11-06 日 10:24:19 | URL | kyoko [編集]
日常を往復している私は、こんな空間に身をおくことがなかなか出来ないのですが・・・写真だけでも美しさと強さと優しさを味わうことができて嬉しく思ってます。

いつも素敵な空間をありがとうございます。
2011-11-06 日 10:59:09 | URL | jamjam7 [編集]
私の住んでる都市にも 古い町並みがあります
城下町なので 商人や職人さんの町で
京都みたいに 間口が狭く奥に長い敷地です
とても情緒があったんですが
ここでもマンションブームで 次々に
業者がまとめて買って 中高層マンションを建てました

これでは町並みが失われてしまうと
存続の運動が盛んでした

でも今では 本当にマンション群になってしまい
残念でたまりません

古い町並みや 昔ながらの生活を残すことの大切さと
個人個人の生活の変化がもたらしたものだと思います
今でも残されてる 歴史的な建物を
ぶらっと見学する観光コースがあります

残す事って 始める事より難しいですね

2011-11-06 日 11:40:37 | URL | hebatti [編集]
こんばんわ♪
カッコイイ写真ばかりですねぇ^^

とても勉強になります。

こんな写真撮れるようになりたいです。

てかそれ以前に、自分はケータイの写メなんでまずはデジカメ買わなきゃですね^^;
2011-11-06 日 16:59:33 | URL | ゆっきー♂☆ [編集]
やはり小江戸と言われるほど、川越は昔の町並みを
今に伝えてくれていますね。
ケの部分には赤レンガがあり、雨どいがあり、なかなか
江戸と現代の間(はざま)を見せてくれますね。
格子戸から切り取られた、
古来の伝統を見せてくれる瓦葺きの屋根。
いまではこちらの田舎でも滅多に見れない日本建築です。
日本人として誇りを持って自慢したい風情ですね。
2011-11-06 日 19:19:40 | URL | matsuyama [編集]
わー日本の風情ある風景に
タイムスリップした気分をもらい、
鐘を見上げてしまいました。

蔵と母屋をつなぐ窓がアーチなので
和なのに洋を少し感じさせる、窓ですね~。

ゆっくり時間が取れたら、地元のお城見学に
行きたくなりました。
2011-11-06 日 20:53:29 | URL | ラン・レモン [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-11-06 日 21:12:11 | | [編集]
こんばんはっ!maharasaさん♪

風情ある町の風景をこんな形で切り取って見ると
また違ったワビサビが出で素敵ですね!

野外の広大な景色も素敵ですが
こんな一部分しか見れない限られた景色もなんか
特別感があっていいです!

しかし・・maharasaさんの写真は
一眼レフかと思ってましたよ~
いつもすごく素敵に撮れてますもん!d(^o^)b
2011-11-06 日 23:33:29 | URL | eko+ [編集]
写真 素敵です
こんばんは 先日はコメントありがとうございました

好きな本に『住む』が ありますが
maharasaさんの 写真は その1ページのようで
構図がとっても素敵です
もちろん被写体の選び方も いいですね
またお邪魔させて下さいね
家の見学会に行くのも大好きです
2011-11-06 日 23:54:02 | URL | myi. [編集]
借景ですか~
こんばんは!!
古い建築物から眺めるってだけで、情緒あふれる景色に大変身って、良いですね。

本州のような歴史的建造物が少ない北海道では、うらやまくなってしまいます!
2011-11-07 月 03:26:49 | URL | そか02 [編集]
Re: タイトルなし
もちこ さん
またまた、コメント有難うございます♪
おおおお~!うれしいです!

一眼レフと間違えてもらえるとは!
こんなに、うれしいことはありません!

素敵に撮れている♪こんなに素敵なお褒めの言葉はありません!
うれしいですね!

自分が使っているのは、普通のデジカメです・・・
本当に、一眼レフ欲しいです~!

フィルムの一眼レフは弟が持っているのですが・・・
もう、フィルム自体が危うい時代になってきたので、難しいです(泣)
2011-11-08 火 00:37:13 | URL | maharasa [編集]
Re: はじめまして
カコさん
初コメント有難うございます♪
返信が遅れてすみません・・・
ブログランキングサイトから来られる方が居るんですね!うれしいです!

本当に、自分のブログに訪問、そしてコメント有難うございます♪

『デザインは印刷物でもWebでも、世界を切り取って見せるという意味では・・・』

おっしゃるとおりですね!
かつて、ある日本画と焼き物の作家さんから
想像とは、その人の体にナイフで切りつけて出てくる血のようなものだと
おっしゃっていました。血とはその人を形作るもの、その結晶が作品ということだと思います。
つまり、作家さんの想像する世界観を切り取り表現すると解釈してもいいのかと
考えています。


カコさんのおっしゃる言葉の意味に近づけるようになりたいです♪

また、遊びに来て見て下さい♪
2011-11-08 火 00:57:28 | URL | maharasa [編集]
モナリザと風景画かあ、きになるなあ。読まなきゃ。。。。キリスト教図像学的に意味を持たない絵を描くという「遊び」を、当時の絵画では見いだせないような気がしていましたが、レオナルド・ダ・ヴィンチなら、それぐらいの「枠」からの逸脱を企図してもおかしくないなあ、、、なんて思いました。うわ、面白そう。
2011-11-08 火 05:08:08 | URL | TORU [編集]
Re: はじめまして
tomakiti さん
コメント本当に有難うございます!
返信が遅れてしまってすみません!

自分の趣味の写真を楽しんでいただけて本当にうれしいです!
このブログでは、違った視点とはいっても、
別の方はまた違って観ると思いますが、

いろいろある視点の一つを紹介できたら!と思い、
自分へのトレーニングもかねてこちらのブログをやっています♪
今回の、切り取られた空もそうですが、
全ての物事は、多角的に見るといろいろな視点が生まれ、
非常に楽しくなると思っています。
非常に安価な言葉ですが・・・
少しでも、人生を深く楽しむ方法は、
いろんな視点で観ることによって生まれてくる
その深さにあるような気がしてます。・・・すみません生意気をいってしまい!



そんな!『目からうろこ』だなんて!
有難うございます。
本当に、うれしいです!

有難うございます♪
また、遊びに来てください♪
2011-11-08 火 22:53:02 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
武道亜輝さん
またまたコメントアザッズバババ~ン!!!

返信コメント遅れてすみません!

日本の風景です!
今は、一部の観光地や、博物館でしか見れなくなってしまった。
かつて日本にあった風景です!

本当に、奥行きがあって、びゅ~てほ~です!
建物の素材のせいか?奥行きが街に溢れています!
2011-11-08 火 23:13:19 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
xx さん
うれしいこと言ってくれるじゃないですか!

こういうのなかなか、見つからないんですよね・・・

是非とも、探してみてみてください!
街が好きになると思います♪
2011-11-08 火 23:17:35 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
radioradioさん
コメント有難うございます!
そして、返信が遅れて本当にすみません!

川越、本当に美しい町ですよね!
行ってみてびっくりしました!

すこし、どことなく映画のセットのような作られた感はありましたが、
十分に楽しめる街です!

是非ともまた、足を運ぶ機会を作ってみてください。
2011-11-08 火 23:41:49 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
kyoko さん
コメント有難うございます♪
返信遅れてどうもすみません!

谷口さんが設計したMoMA行って空間を楽しみたいので、興味があったんです♪

日本の地方は、最近はハレもケもなくなって、平面的な近代的な町になってしまい。
本当に、つまらなくなってしまいました。。。

悲観的なコメントは楽なのですが、非常に寂しく感じます。。。

相互リンク大丈夫です!
もし、宜しかったら、URL教えてくれますか?
すみません、足跡から探していますが、見つかりませんでした・・・
別のkyokoさんは、見つかりましたが・・・orz
2011-11-09 水 00:15:54 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
jamjam7 さん
コメント有難うございます♪
そして、返信が遅れてすみません!

自分の拙い写真の技術と、構図と、視点にお褒めの言葉有難うございます。
jamjam7 さんのブログの記事で、日々の日常から得られる、大切なもの。
その日常から得られるものはかけがえのない大切なものですね!

少しでも、自分の写真で楽しんでもらえるのは、大変うれしいです!
2011-11-09 水 00:24:36 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
hebatti さん
いつもコメント有難うございます♪
住んでいる都市も、町屋の形式が残っているんですね!

自分の街も、近代化で、もう跡形もないのですが・・・
まだ、都市形成の後がところどころ見ることが出来て、
町屋だったところが見られます。

マンションブーム・・・
実は、この川越もかつて、マンションブームの流れによって、
街が壊されそうになった時期がありました。
ですが、住人の方々がその都市の価値に気づいたから
現在の川越が有ります。もっと、早くに、気づいていたら、更に
豊かな川越の街並みが残ったんだろうと、残念に感じています。




『古い町並みや 昔ながらの生活を残すことの大切さと
個人個人の生活の変化がもたらしたものだと思います』

おっしゃるとおり、だと思います。
街は、都市は人の生活と歴史の積み重なったものの集積です。
人の歴史そのものだと思います。

ただし、その価値に気づきその利用方法に気づかないと、
単なる消費活動に負けてしまいます。

一度積み重なった歴史を壊してしまうと、もう、二度と戻すことは不可能です。
それに気づかずに、マンションやデパート、などにかわってしまい、
街の活性のために観光財源を得ようと思っても、後の祭りとなってしまうことも多いと思います。

もっと、われわれ国民一人ひとりが、賢く学び、長期スパンの政策を考えないといけないんですね!
何気ない、街並み、歴史。使い方を上手くすれば、お金も生まれるし、活性化になると思います♪

本当に、『残す事って 始める事より難しいです』ね!
2011-11-09 水 00:34:06 | URL | maharasa [編集]
Re: こんばんわ♪
ゆっきー♂☆ さん
コメント有難うございます。
そして、返信遅れて申し訳ございません!

自分の拙い写真に本当に、カッコイイとお褒めのお言葉有難うございます!
勉強だなんて!申し訳なく感じます!

最近のケータイのカメラ機能は・・・自分のカメラよりも機能と画素数がいいので・・・
自分のカメラは古いので・・・orz
一眼レフ本当に欲しいです!
2011-11-09 水 00:36:53 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
matsuyama さん
コメント有難うございます!
返信遅れて申し訳ございません!
川越の街並みは本当に良く残ってくれたと思います。
途中、マンション問題など様々な資本主義の流に飲まれそうになりましたが、
良識のある住人の英断により、何とか残りました。
その英断のおかげで、現在の川越の賑わいと趣が残りました。
やはり厳しいですが、住人の文化的素養や、教養は最後大切な要素ですね!
けっかとして、目先の利益に惑わされなかったために、現在の川越の賑わいが生まれています!
本当にすばらしいことです!

壊す前に残った町並みと、その観光資源に!感謝します。

ハレとケの関係は現在の日本の街では発見するのも難しくなりました。

日本人としての原風景の価値に気づき、守り、それを活用すること。
本当に、その価値に気づいてほしいです!

日本人としての誇り。
本当に、大切にしたい心です。
2011-11-09 水 00:47:11 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
ラン・レモン さん
コメント有難うございます。
そして、返信遅れてすみません!

日本の風情ある風景。
本当に観光地に行かなくては見れない景色です!

実は、日本建築には、曲線が多数見ることが出来るんですよ!
ですが、確かに、アーチをみると洋風を感じます。。。
これは、まさに、ハウスメーカーの影響力の凄さを感じます。(笑)

お城いいですよね!
かつては、全く興味がありませんでしたが、一度あの魅力を
感じると癖になってしまいます!(笑)

じぶんん地元のお城は、妙な復元をされてしまって・・・本当に、泣けてきます(泣)
2011-11-09 水 02:14:33 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
eko+さん
コメント有難うございます♪
返信遅れてすみません!!!

川越の街が持つポテンシャルが高すぎるんです!
自分の写真はただ助けてもらっているだけです!

『野外の広大な景色も素敵ですが
こんな一部分しか見れない限られた景色もなんか
特別感があっていいです!』
特別感!面白い言葉表現ですね!
たしかに、切り取られることで特別感が生まれていますね!
額縁のように限定的に切り取られることで、作品のように特別感が生まれてますね!


自分、普通のデジカメなんです(泣)
一眼レフ本当にほしいんです・・・orz

写真褒められて本当にうれしいです!アザッス♪
2011-11-09 水 02:29:07 | URL | maharasa [編集]
Re: 写真 素敵です
myi. さん
コメント有難うございます♪
そして、返信遅れてしまいすみません!!!

『住む』しっています、かつて、本屋で見たことがあります!
まさか、そのような素晴しい雑誌の写真の1ページと
比べていただきありがたいです!

被写体の選び方もお褒めのお言葉有難うございます!

オープンハウス楽しいですよね!自分も好きです♪

また、ブログ遊びに来て見て下さい。
2011-11-09 水 02:32:37 | URL | maharasa [編集]
Re: 借景ですか~
そか02さん
コメント有難うございます♪
返信遅れてすみません!

古い建物って、時間をまとっているので、周囲の景色を変えてくれますね♪

北海道も、時計台など誇れる歴史的建造物が存在しているじゃ!ないですか!

自分は、一度修学旅行で行ったきりで・・・全く記憶になく
今思うと、きちんと北海道を勉強するべきだったと、、、後悔しています(泣)

北海道の自然は、一度見てみたいです!
2011-11-09 水 02:39:51 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
TORU さん
コメント有難うございます♪
布施英利さんの本は本当に、興味深いものばかりです!
美術解剖学という少々変わった分野にいる方で、考え方も個性的です!

ほぅ、レオナルド・ダ・ヴィンチが当時の枠を外れた視点から絵画を描いているかも?という視点ですね!
教会のステンドグラスのように聖書の一ページをイコンとしている以外のものということですね!

ポーランドに『白貂を抱く貴婦人』がありますが、あれは、宗教画とは関係ないような気がします。
『受胎告知』はまさに、宗教画ですが・・・


話は、それましたが、布施氏の本は本当に面白いものばかりです!
2011-11-09 水 02:53:50 | URL | maharasa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。