FC2ブログ
 
■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
街で見つけたデザイン~その97~鉄骨なんですよね・・・でもどこか?
最近返信コメントが遅れてしまって・・・本当にすみません!
皆さんのコメントの内容から学ぶことが多くて、
いい加減にコメント返信を書きたくありません!すみません!!!皆さんの感受性の豊かさに
驚かされてます!!!本当に、勉強になります♪


それでは、本題に入ります♪

鉄骨どこにでも、ある、そう良く見る世に言う鉄骨です。鉄骨の中でもH鋼というものです。
う~ん、かっこいい!
錆び具合といい、渋い。
鉄骨1

たまたま置いてあったのですが、造形的な感じです。
鉄骨2

え?いつもと違う方向性だって?
あまりにも、ストレート過ぎて面白くないって?

そんな方、こちらのブログの見過ぎです!


それでは!本題に入ります!

今回はシンクロニシティを紹介します!
シンクロニシティ(Synchronicity)とは、『偶然の意味の一致』という意味です。
偶然起こった出来事、イメージが全く違ったところで類似性を持ったり繋がることと思ってもいいです。

以前は、このシンクロニシティを垂直性で紹介しましたが、今回はそのシンクロニシティをこの鉄骨で感じました。


場所は変わり、沿岸部はお台場に移動します。
こちらは、お台場の水の博物館のよこにある、臨海副都心共同溝展示館という建物?オブジェ?です。
水の博物館1

単純な形の類似や相似じゃないか!!!ですって?
まぁ!ちょっと、まってください!
もう一枚!
水の博物館2

この錆びた鉄骨の廃材のH鋼(エイチこう)と、水の博物館。二つのシンクロニシティが導くものは、そう!
集まる力と数の力です♪

数が集まり、一箇所によることで、象徴性が生まれていますね!
さらに、それぞれ一つの部材が横長ということもあり、スピード感が生まれていますね♪

全く、違った場所にある、全く違った二つの象徴的なものが、
集まる力を教えてくれました♪




それにしても、、、水の博物館バブリーですね・・・
まだ、残っているのか?気になります!

このたてもの、臨海副都心共同溝展示館という建物でした!
今は、利用者の低迷から休館中らしいです。。。








ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


スポンサーサイト


街デザ~いろいろ | 22:51:03 | トラックバック(0) | コメント(20)
コメント
ほうっ!勉強になりました。自分じゃそんな見方はしませんからね。。

2011-11-08 火 00:08:26 | URL | もちこ [編集]
masaharaさん
ブログ拝見しました。見方を変えるだけでこんなにも違ったものに見えるですね。本当に畏れ入ります。
集まる力と数の力ですね。勉強させていただきました。
遊びに来て頂いたんですね。ありがとう御座います。
2011-11-08 火 00:24:54 | URL | dollerfx [編集]
H鋼なのにひん曲がっているのが気になりました、、、どんだけ力を加えたのでしょうか、、、、(え?そこ?)
2011-11-08 火 05:03:24 | URL | TORU [編集]
水の博物館・・なんとも不思議な建物?オブジェですね♪

一度生で見てみたいです!パチぽち~♪
2011-11-08 火 08:25:35 | URL | motoch [編集]
鉄骨カッケーーーー!!!
集まることで別のものになるどころか、別の世界をもつくりだしているかのようです。
あ、私は割と女子っぽい感覚を持ち合せておらず、趣味や思考も男子寄りと言われるので問題ないです!笑
2011-11-08 火 12:17:25 | URL | ちひる [編集]
これオブジェなの?
建物に見えました
2011-11-08 火 17:34:51 | URL | xx [編集]
こんにちは!
この写真、なんだか石巻を思い出しました。
特別悲しい、というわけ意味でもなく、(捉え方次第で不謹慎と思われるかもしれませんが)あの瓦礫の山にもある種の美しさがあったな、と感じてしまうのです。
2011-11-08 火 17:39:37 | URL | 慧 [編集]
こんばんは。
「シンクロニシティ」ってそういう意味だったのですね。
昔POLICEというバンドのアルバムのタイトルでありました。
何となくイメージが重なりました。。。
2011-11-08 火 21:52:16 | URL | かぴさん [編集]
Re: タイトルなし
もちこ さん
コメント有難うございます。
そんな!勉強だなんて、恐縮です!

ですが、温かいお言葉本当にうれしいです♪
有難うございます。
2011-11-09 水 09:44:33 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
dollerfx さん
またまた、コメント有難うございます!
そんな!自分にはもったいないほど素晴しいお言葉、
有難うございます!

視点を変える、意外とこんなデザインだけではなく、人間関係にも当てはまりますね♪
人間関係のトラブルも視点を変えれば、意外と防げるのではないかな・・・と思ってきました!

ブログ、遊びに行ってます♪
自分とは、全く違うジャンルなので、見ていたら何か開けるかも・・・と見ています♪
2011-11-09 水 09:48:01 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
TORU さん
さすが!!!!
そこの指摘には!まったく気づきませんでした!!!

そういうの大好きです♪
相当なモーメントが掛かって座屈しています!

実際、なんでこんなにひん曲がったH鋼がここに、捨てられているのか・・・
確かに、気になりますね(笑)

自分とは、全く違った視点♪
2011-11-09 水 09:50:47 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
motoch さん
いつも応援ぽちぽち有難うございます♪

調べましたら、水の博物館はこの建物の横で、
これは、臨海副都心共同溝展示館という建物らしいです!

現在は、周囲に柵が置かれているみたいです・・・
本当に残念です!(泣)
2011-11-09 水 09:52:34 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
ちひる さん
またまた、コメントアザッス♪

鉄骨カッケ~っすよ!
意外と、廃墟好きなので、こういう錆びたものみるとテンションがあがるんです♪
まさか・・・ちひる さんも??

おおお~!
『集まることで別のものになるどころか、別の世界をもつくりだしているかのようです。』
いいですね!感じているんじゃないですか!

良く、ただ、感じているなら誰でも出来るが、考えることが重要だ!と
おっしゃる方々がいますが、

考えるにしても、まずは感じなくてはその第一歩すら踏み出せませんよね!
すごいです!!!!
ちひるさんは、もうすでに感じているんじゃないですか!!!
別の世界♪意外とそこら中にあるのかも知れませんね!



ちひるさん!すみません!本当に、勝手に男子と思ってしまって~(笑)
鉄骨萌え!いいですね♪
2011-11-09 水 09:57:09 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
xx さん
いつもコメント有難うございます♪
これ、建物です♪
あまりに象徴的過ぎるので、
オブジェに見えてしまいました(笑)
2011-11-09 水 09:58:19 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
慧さん
いつもコメント有難うございます。

以前、ある討論会を見に行ったのですがそこでも、
「大変不謹慎であって発言しにくいのですが、被災地の瓦礫に
美を見出してしまう自分がいる。」とおっしゃっていたアーティストの方がいました。

自分は、その事に対しては別段不謹慎とも思いません。
そのような解釈が有って当たり前ですし、実際そのように感じている方も多数いるのではないかと思います。

ですが、自分には、今回の大震災はあまりにも、
弟から聞いた当日の災害救助の経験も、そして、小さなころからお世話になっている
大好きな歯医者の方のご家族が被災地で、津波で亡くすなど、
あまりにも、身近にいろいろな話を聞きすぎて、整理が付きにくい事があって、
まだ、そのような視点にいけてません・・・


今回の大震災の津波の瓦礫の傷跡は、多少残したほうがいいと思います。
(実際残すらしいのですが)
美しさをこえた、危険を伝える象徴としてあることに意味があると思います。
そして、人の心にのこり伝えるためには『美』は絶対に必要だと思うので、きっと今度は
人の心に残っていくと思います。決して、風化してはいけない事実として。
2011-11-09 水 10:10:11 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
かぴさん
またまたコメント有難うございます!

POLICEの「シンクロニシティ」ちょっと聞いてみます!
曲にイメージを与えられる、アーティストの表現力。

話は変わりますが、すごい才能です!
2011-11-09 水 10:12:27 | URL | maharasa [編集]
maharasaさん*

「ほうほう、。。で?。。で?。。そっからの。。?(どきどき)」

はい。こちらのブログの見すぎ、のそのひとりです。。!(笑)


集まる→象徴性、 横長→スピード感、
。。何気なーく使われているお言葉が、わたしにはすべてあたらしい感覚の世界です。

造形と音楽もまた、「シンクロニシティ」できるんじゃ!、いや、。。してるんだろう!って思いました。


そして鉄鋼のサビ具合を「渋いっ」と興奮するmaharasaさんが一番渋い、ということもお勉強になりました(笑)

*まりこうた*
2011-11-09 水 11:59:54 | URL | まりこうた [編集]
H鋼の錆具合といい存在感といい生き物のようですね。
臨海副都心共同溝展示館というのは初めてみましたが
その迫力といい凄いですね。。。
単純な見方ですが・・・なんだか宇宙戦艦みたいです^^;
2011-11-09 水 20:20:13 | URL |  一心  [編集]
Re: タイトルなし
まりこうた さん
いつも本当にコメント有難うございます♪

うれしいですね~このブログ禁断症状の方ですね♪

『造形と音楽もまた、「シンクロニシティ」できるんじゃ!、いや、。。してるんだろう!って思いました。 』

非常に興味深い事をいいますね~♪
想像に限界は無いから、どこかで繋がっているんだと思います♪

旅行しているときは、あの音楽のイメージにぴったりの造形に出会った!!!という
事が多々ありまし♪


渋い大人の男♪本当に憧れです(笑)
今のところ、日本のおっさんにまっしぐらです(笑)
2011-11-11 金 01:39:18 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
 一心さん
またまたコメント有難うございます!

確かに、無機物ですが生き物のような生命を感じますね!
廃墟が持つ何ともいえない、雰囲気すら感じてしまいます。

臨海副都心共同溝展示館。。。すごい迫力でした。
実は、自分も初め(笑)www

宇宙戦艦に見えてました(笑)

重力に反して!浮いていますし♪
2011-11-11 金 01:41:51 | URL | maharasa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。