■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かつて日本にあったであろう風景~神去なあなあ日常
街で見つけたデザイン~その94~分けるへの、ラン・レモンさんのコメントにて紹介された本が、
なぜか、解りませんがタイトルに興味が非常に沸き、今すぐ読んでみたいとの衝動から、
前回の本とともに図書館で借りてきました。

神去なあなあ日常神去なあなあ日常
(2009/05/15)
三浦 しをん

商品詳細を見る


「アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない」を読み、
気持ちが落ち込み、焦りとともに不安感が自分を取り囲んでいたときに、

この本は、日本の山村がもつ、もしかしたらもう失われてしまったかもしれない
原風景のイメージを喚起し、やさしさと、温かさを運んでくれます。

物語は、神去村(かむさりむら)という架空の山村を舞台に進みます。
高校を卒業とともに、無理やり横浜の都市部から
林業に就職された少年の一年の物語をつづったものです。

当初少年は、住んでいた横浜の地へ脱走(笑)しようと企てますが、
徐々に神去村の自然と林業への達成感と、信頼感の獲得から生まれる心地よい充実感より
一歩一歩と、神去村と、林業にたいして愛着が生まれていく少年の心の変化と
林業という仕事が日本の山をいかに守り支えているのか?という
普通に暮らしていたらなかなか見えてこない、本当は知るべき日本の側面を、
読みやすい文章と、笑いを含めて描かれています♪


かつて日本が持っていた自然崇拝ともいえる、山に対する畏怖の気持ちと
祭りの神格さが、物語の中で神秘的な雰囲気を加えていて、
主人公の心情の変化とともに、神様との付き合い方の距離感の変化が
大変興味深く読めるとともに、、、

主人公のように素直に見れないであろう、、、
自分自身のひねくれ度合いに、泣きたくなってきます。
いつの頃からだろうか・・・純粋さを失ってしまった自分・・・



この物語りのイメージは、もののけ姫のような強さではなく、
夏目友人帳のような、やさしさのイメージ♪が正に当てはまっていました。










ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


書評~小説・物語 | 02:12:27 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
もののけ姫のインパクトは絶大でしたね(^-^*)
 この本も楽しそうですね(^^♪
2011-11-10 木 05:29:06 | URL | †Knight [編集]
三浦さん
この人のリサーチ力、素晴らしいですよね。

あの一本桜を日本のどこかにあるのなら
見に行きたいと思ってしまいました。

スポンジのように物事や、技術を習得していく
ちから、私も持っていたいです。歳を重ねても。

ひねくれ度合に泣きたくなる。

温かい、優しさに包まれたと感じる。

maharasaさんの感性が
もうそれで♪ Good!! いいんだと思います。

2011-11-10 木 09:12:20 | URL | ラン・レモン [編集]
お邪魔します^^
この本私も好きです~♪

夏目友人帳を心の清涼剤として(笑)
ことあるごとに読み返しているのですが、
この本の読後も優しい気持ちになりました

文章力に欠けるので、うまいこと感想が書けないのですが^^;
読後当時、表紙のタイトル文字のデザインが、私が感じたこの作品の
印象を表してくれている~!!とひとり勝手に感激してました・・・(笑)
2011-11-10 木 09:13:36 | URL | *am*blue [編集]
田舎が好きスキ━(*´∀`*)━ !!!
 maharasaさん こんばんは。

 私は岐阜生まれなので、田舎の良さは よ~く分かります((´∀`))
maharasaさんのおっしゃる通り、昔は 自然崇拝ともいえる、山に対する畏怖の気持ちと祭りの神格さを 日本は持っていたんでしょうね(゚―^d)グッ!
 maharasaさんは、まだまだ純粋な方だと 私は思います(゚∇^*)dグッ!

 ではまた☆

2011-11-10 木 21:22:23 | URL | コウ [編集]
こんばんわ♪
夏目友人帳ですか、素敵な世界観で大好きです。

子供の頃、山でとっても不思議な経験をしたことあるんですよ~

やっぱ、山を含め自然って神聖なものなんだなと実感しました。

そういう本なら読んでみようかな・・・
2011-11-10 木 22:16:29 | URL | ゆっきー♂☆ [編集]
Re: タイトルなし
†Knight さん
またまた、コメント有難うございます♪
もののけ姫のインパクトは本当に凄かったですね!

あの神秘的な雰囲気と、景色が今でも思い出しますね♪

この本も面白いですよ!
もののけ姫とは違ったやさしい雰囲気の日本の原風景です♪
2011-11-11 金 02:49:33 | URL | maharasa [編集]
Re: 三浦さん
ラン・レモン さん
コメント有難うございます!
素晴しい本を紹介して頂き感謝です♪

本当に、三浦さんのリサーチ力には驚かされます!
実際本当にこの神去村が存在しているのかと、インターネットで検索してしまいました(笑)
そのくらい、話の詳細が丁寧に描かれていて!
もう一つの世界が出来ていました!

あの桜!頭の中には映像で浮かんでいますが、やはり、実際に見てみたいですね!

自分もスポンジのように吸収する力と心が本当に欲しいです♪


自分の感性を褒めていただき♪感謝です!
そして、

素晴しい本を紹介してくれたラン・レモン さん♪有難うございます!
2011-11-14 月 03:29:58 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
*am*blue さん
いつもコメント有難うございます!
この本有名な作品だったんですね!

全く知りませんでした・・・お恥ずかしい!

夏目友人帳はTVアニメでしか観た事有りませんが、
あの世界観と音楽、そしてにゃんこ先生で一発の虜になってしまいました(笑)

おっしゃる通り、やさしい気持ちに本当になります♪

*am*blue のお言葉から伝えたい事が十分に伝わってきます♪

表紙がいいんですよね!たぶん透明水彩で描かれたものでしょうか?
装丁家の方がいい仕事をしていて、作品の世界観をまさに表していますし、
本の魅力を外に醸し出していますよね!

その感動!実は自分もです(笑)
2011-11-14 月 03:35:58 | URL | maharasa [編集]
Re: 田舎が好きスキ━(*´∀`*)━ !!!
コウさん
コメント有難うございます♪

いいですね♪自分は、当初自然や田舎に全く魅力を感じていなかったんです。
最近になってようやく、田舎の自然の美しさと面白さに耳を傾けられるように
なったんです。
田舎の良さに気づくには、時間が掛かってしまいました・・・

これほど、多様性が存在し、常に変化をする最高の存在は他に有りません!

『自然崇拝』!
最近は、お天道様(おてんとうさま)という言葉も聞かなくなりました。。。。寂しいです。。。
本当のエコってこういう事なんじゃないかなと思います♪

有難うございます♪自分を純粋といっていただけて!
感謝!感謝!

あざっす♪

2011-11-14 月 14:22:19 | URL | maharasa [編集]
Re: こんばんわ♪
ゆっきー♂☆さん
コメント有難うございます!

『子供の頃、山でとっても不思議な経験をしたことあるんですよ~ 』
気になりますね♪
本当に気になります!
自分の母も不思議な体験や、経験が多く、祖母も多かったんです、
時々本当に天狗というものも存在していたのではないかと、思う事もあります。。。

この本は、
『やっぱ、山を含め自然って神聖なものなんだなと実感しました。 』
この事を実感できる本ですよ♪

オススメの本です!


効用としては、
やさしくなれます♪
2011-11-14 月 14:25:49 | URL | maharasa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。