■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
街で見つけたデザイン~その106~こちらと、むこう。寄り添う二つ。
ここのところ、せっかくコメントを頂いたのに、返信が遅れてしまい!
本当にすみません!!!なんとか、皆さんからいただけたコメントに返信ができました♪
コメントありがとうございます!


それでは、今回はこちらとむこうの間にある余白について、書いてみようと思います!

鏡や水に映り込む二つの景色。
寄り添うけれども、二つは、まったく違うもの。

決して近づけない別の世界。
そんなことを教えてくれる風景を紹介します♪

ついこの前の弾丸旅行でみた、
水の映りこみは、こちらと、むこうの間を教えてくれます。
映りこみ1

鏡の映りこみとは違い、水の下の砂利も風景に重なり
もうひとつのパラレルワールドへの入り口が生まれています。
映りこみ2

二つは、同じでも決して重なることのない世界に存在しています。
その境界線に別の視点が生まれているような気がします。
映りこみ3


次に、こちら!
映りこみ4

そんな、隙間のような境界線に存在する建物に出会ってしまいました!
長野県の飯田市小笠原資料館です!


先ほど言った、境界に生まれる別の視点は、余白かと思います。
周囲の自然と、建物の間にうまれる余白、
単なる映り込みではなく、じつは建物の実態はその儚い余白に存在している、そんな
事を考えさせてくれる建物!



旅行で出会った映りこみは、「こちらと、あちら」の間に生まれる薄い余白と距離感の存在を
教えてくれる、そんな水の写りこみでした!








ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


街デザ~切り取られた風景 | 02:29:12 | トラックバック(0) | コメント(28)
コメント
寺院の庭園ではよく彼岸と此岸を池で表すことがありますが、この風景でいくと、作為せずとも、異なる世界が一線を持って見えますねえ。
2011-11-29 火 05:09:37 | URL | TORU [編集]
水の中・・・手を伸ばせば壊れてしまう
儚い風景が綺麗ですね
別の世界をつい想像したくなります~
青みがかって見える水が神秘的^^
2011-11-29 火 09:06:03 | URL | *am*blue [編集]
すごい水がきれいで澄んでいるから映り込みがものすごいキレイですね。
こういうところに行って「ボケェ~」っとしてみたいです。。
2011-11-29 火 10:45:55 | URL | もちこ [編集]
おぉこれはお綺麗だ!!相当綺麗な水ですね(^v^)
 応援ポチポチ(*^∇^)ノ彡
2011-11-29 火 12:13:55 | URL | †Knight [編集]
「こちらと、あちら」
ただ今の、僕の思考テーマです。

街中に限らず、「こちらと、あちら」の境目が面白くて。
人の心にも「こちらと、あちら」の境目がありますし、なかなか奥深い世界。

もちろん!写真も素敵ですよ~~♪
2011-11-29 火 12:56:33 | URL | やしま [編集]
こんにちは、とてもキレイですね!

なにか、吸い込まれそうな感じがステキです!

応援ぽーーーちっ!
2011-11-29 火 14:29:06 | URL | motoch [編集]
maharasaさんこんにちは♪

水面に映りこんだ景色が素敵☆

大きな石の上に座って時間を忘れるかのように
眺めていたい風景です。(*^ー゚)b
2011-11-29 火 15:38:24 | URL | 奏響 [編集]
こんばんは(^^)

水面に映りこむ景色は、
パラレルワールドへの入り口・・・
素敵な発想ですね。

鏡とはまた違う世界ですね。
別世界へ誘われてしまいそうなあやうさがきれいです。
2011-11-29 火 19:39:05 | URL | ひいち [編集]
こんばんは、そして初めまして、火酒と申します。

 明鏡止水、昔の人はよく言ったものだと思います。パラレルワールドの入り口、そして、手を伸ばしたら壊れてしまうような。
 しかし、心だけでも「あちら側」に浸れるような、素敵な写真ですね^^

2011-11-29 火 20:01:45 | URL | 火酒 [編集]
こんばんは(^^
綺麗な写りこみの写真ですね(^^

それにしても、おもしろいですね・・・
木々も水も実体としてそこに在るのに、水に映った木々には実体が無い。
そして実は木々の本質はその境界線上にある・・・
木々を人に置き換えると、よりリアルに実感できそうですね。
とても面白くて、ちょっと怖い気がしました(^^
応援ポチッ!
2011-11-29 火 21:11:24 | URL | tomakiti [編集]
こんばんわ☆

水面が全てを映しているかのよう。
映り込んだ森と空の先に、(砂利でできた)星や銀河に見えてしまいました。

2011-11-29 火 22:25:35 | URL | マクダフの母 [編集]
お疲れ様ですm(__)m
今晩は~(^^ゞ

あ~なるほど見方を変えれば感性も変わりますね~
世界が違うっていうと何だか寂しい絵にも思えますね(T_T)
・・・ふむふむです。
追記、前コメなんですが・・B型関係ないです~
B型と付き合いが多く、北野ファンだったので・・・(笑)
24 は、元旦から一挙放送があり・・・大変でした(-_-メ)
2011-11-29 火 22:48:28 | URL | マリリンカ [編集]
Re: タイトルなし
TORUさん
コメントありがとうございます♪

よくご存知ですね!
平等院鳳凰堂の前の池の映り込みはまさに、
当時の末法思想とあいまって、
極楽浄土の世界観が現れています。

人の創造や、思想には本があると思っています。
もしかしたら、このような映り込みを見た人が
異なる世界との距離感に気づいて思想の着想を得たのかも知れませんね!

TORUさんの『『作為せずとも、異なる世界が一線を持って見えますねえ。』という
コメントが、また考える端緒を産んでくれています!
2011-11-30 水 00:00:09 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
*am*blue さん
いつも、コメントありがとうございます!

『水の中・・・手を伸ばせば壊れてしまう
儚い風景が綺麗ですね 』
この写真を撮るときの自分の心境と同じです!
景色が崩れないでくれ!って願いながら
写真を撮っていました!

本当に、一瞬しか存在しない、儚い風景と世界です。

別の世界って、このような風景を見た当時の人が
風景に意味を持たせて、創造したものなのではないかと思ってしまいます。

空が美しい青で、雲がぜんぜん見られないから、
水面にもその美しい青空が映り込み、
神秘的な世界観が生まれていますね!

たしかに。。。*am*blue さんの仰るとおり『神秘的』です!
雰囲気にぴったりです!
なぜ、この単語が出てこなかったのか・・・
自分のボキャブラリーの少なさをうらみます~(泣)
2011-11-30 水 00:06:48 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
もちこ さん
いつも、コメントありがとうございます♪

いいところに、気づかれましたね!!!
『すごい水がきれいで澄んでいるから映り込みがものすごいキレイですね。 』
そのとおりです!
川の水が本当に綺麗で!本当に澄んでいるんです!
そのせいか、魚は一匹も見かけませんでした。

やはり、鳥に狙われてしまうからでしょうか???

そのくらい、本当に綺麗な川で、見ているこっちも気持ちがよかったです♪

『こういうところに行って「ボケェ~」っとしてみたいです。。』
^^♪
実は、自分ここで、「ボケェ~」って!
何も考えず、ただ景色を眺めて、ぼ~って◎楽しみました(笑)
2011-11-30 水 00:19:30 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
†Knight さん
コメントありがとうございます♪

『相当綺麗な水ですね(^v^)』
そのとおりです!
ほんっとうに!綺麗な水で!
透明度が異常です!

綺麗で・・・!

ポチポチ応援ありがとうございます♪
自分も、ポチポチ応援お返しに行きますよ♪
2011-11-30 水 00:21:29 | URL | maharasa [編集]
Re: 「こちらと、あちら」
やしまさん
コメントありがとうございます!

『人の心の「こちらと、あちら」』
いい意味もあれば、悪い意味もありますね、
人の二面性は、悪い意味としてとられる事も多いのですが、
よい意味の面も多数あると信じています。

自分も、『境界』が面白く、さまざまな境目を探してしまいます。
その世界が切り替わる薄い、眼に見えない薄さの境界に
奥行きが生まれるような気がします。
言葉で表現できないのが、本当に悔しいです!!!

人も同様ですね!

自分の拙い写真に、お褒めのお言葉♪本当にありがとうございます◎
うれしいですねぇ~!
2011-11-30 水 00:29:57 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
motoch さん
応援と、コメント本当にいつも、ありがとうございます♪

『なにか、吸い込まれそうな感じがステキです! 』
いい感性をお持ちですね~!
言葉で、表現できないこの世界に引き込まれている証拠ですね♪

もう、motochさんもあの世界を感じているのかも(笑)

応援ポチ~~~~~~!ありがとうございます~~~~!
応援ポチポチお返しに行きます◎
2011-11-30 水 00:33:29 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
奏響 さん
いつも、コメントと、ポチポチありがとうございます!

水面の映り込み!川の水と空が恐ろしいくらいに、美しく!
これは、本当に現実なのか???と驚くくらいの美しさです!

『大きな石の上に座って時間を忘れるかのように
眺めていたい風景です。(*^ー゚)b』
そのとおりですね♪実際、自分していましたが(笑)
何も、考えず、ぼ~~~~ってしていました(笑)

素敵な貴重な時間でした・・・(泣)・(笑)
2011-11-30 水 00:43:35 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
ひいち さん
こんばんは!
そして、コメントありがとうございます♪

『水面に映りこむ景色は、
パラレルワールドへの入り口・・・
素敵な発想ですね。 』
自分の勝手な読みに、素敵なお褒めのお言葉◎
ありがとうございます♪


『鏡とはまた違う世界ですね。
別世界へ誘われてしまいそうなあやうさがきれいです。』
いい言葉を使いますね!すばらしい感性ですね!うらやましい!!!

『あやうさ』これですよ!
われわれは、日常の世界に生きています!
非日常の世界は時々行くから良いのであって、
向こうの世界に引き込まれてしまうと、物事が直視できなくなってしまいます!
だからこそ、『あやうさ』なんですね!

ひいちさんの『あやうさ』というコメントのおかげで、また、思考が進みました♪
ありがとうございます◎
2011-11-30 水 00:56:47 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
火酒 さん
初コメありがとうございます!
『火酒』じぶん、ウイスキー好きなので、ウイスキーの漢字表記があるとは!勉強になりました。

『明鏡止水』たしかに、仰るとおりですね!
静かな純粋な心で向き合うことで、見えてくる世界なのかも知れません!
すばらしい視点です!本当に勉強になります!

心だけしか、「あちら側」にいけないのかも知れません。

物理世界は、やはり制限がありますが、精神世界の思索という運動は
無限ですからね!

いろいろと、教えていただきました◎

自分の拙い写真にお褒めのお言葉ありがとうございます!
2011-11-30 水 01:14:20 | URL | maharasa [編集]
Re: こんばんは(^^
tomakitiさん
コメントありがとうございます♪
tomakitiさんのブログで紹介していた船のような映り込みの写真も本当に
美しいですね!

『木々も水も実体としてそこに在るのに、水に映った木々には実体が無い。
そして実は木々の本質はその境界線上にある・・・ 』
そこに、映り込みの面白さと、映り込みという現象を単なる、
光の物理現象と見るのではなく、別の解釈を介在させることで、
見えてくる事。それが面白いんですよね!

境界線上の実体に気づくと、日常に見えてこない思考の運動の始まりです!

『木々を人に置き換えると、よりリアルに実感できそうですね。
とても面白くて、ちょっと怖い気がしました(^^ 』
おもしろい!!!
おもしろい!


今回は、水の映り込みですが、これを鏡に置き換えると、
存在していると思っていた自分が、実は存在しておらず、
単なる影に過ぎず、実は、境界にしか存在していない。

たしかに、怖ろしいですね!

コメントを返していますが、、、
ただいま、深夜1時半を回りました・・・・

鏡やガラスに映り込む現象が非常に!怖く感じます・・・

映り込みは、まだまだ思考の運動が入り込む余地が
沢山ありますね♪
非常に面白い時間をすごせました!ありがとうございます☆

応援ポチ!ありがとうございます♪
2011-11-30 水 01:40:06 | URL | maharasa [編集]
Re: タイトルなし
マクダフの母 さん
コメントありがとうございます!

『水面が全てを映しているかのよう。 』
実は、水面だけが真実なのかも知れませんね。


『映り込んだ森と空の先に、(砂利でできた)星や銀河に見えてしまいました。』
面白い発想です!
確かに、仰るとおりです!

ちょうど、砂利が見えるぐらいの場所になると、
映り込みではなく、川のそこが見え、奥行きが生まれていますね!

確かに、星や銀河に見えてきます!

面白い、思考の転換をしましたね!
面白いです!まったく思いもしませんでした!すごいです!勉強になります。
2011-11-30 水 01:45:18 | URL | maharasa [編集]
Re: お疲れ様ですm(__)m
マリリンカ さん
いつも、コメントありがとうございます!

『あ~なるほど見方を変えれば感性も変わりますね~
世界が違うっていうと何だか寂しい絵にも思えますね(T_T)
・・・ふむふむです。 』
うれしい限りのリアクションです!

この見方を変えるっていう、思考のパラダイムシフト!
なかなか、出来ることではないんですよね。
それが出来るのは、頭や思考がやわらかい証拠です!

そして、『寂しさを感じる』という感覚は、鋭いですね!
別の方がこの写真を見て『はかなさ』の視点を指摘していましたが、
その方に近い印象を得ました!

それにしても、まさに十人十色!いろんな感覚や感性が見れて面白いです!
そして、自分の思考がいかに、固定観念にとあわれてしまって、
自分の殻から開放されていないということが良くわかりました・・・orz


追記情報ありがとうございます!

24は・・・本当に、一回見てしまうと、もうあれは危険です!
病み付きになってしまいます(笑)

元旦から放送があったんですか!

自分も24の被害者なので、心中お察し申し上げます。(笑)

実は24は、ファイナルシーズンが一番面白いような気がします!
2011-11-30 水 01:53:32 | URL | maharasa [編集]
素敵!!
ホントに素敵v-354

現実を忘れてしまいますね
写真でもこんなにだから実際はもっと幻想的なんだろうなぁー
吸い込まれてしまいそうです

それにしても、いつも素敵なお写真で羨ましい~

どうしたらそんなに素敵な写真が撮れるのかしら??
伝授して欲しいです(笑)
2011-11-30 水 09:45:53 | URL | なおみ☆ [編集]
Re: 素敵!!
なおみ☆ さん
コメントありがとうございます!

ホントに素敵だなんて!!!自分の写真にはもったいないお言葉です!!!

『現実を忘れてしまいますね
写真でもこんなにだから実際はもっと幻想的なんだろうなぁー
吸い込まれてしまいそうです 』
実際現場に行くと、本当に現実を忘れて、ぼ~って癒されていました!
おっしゃるとおり、むこうの世界に吸い込まれていました(笑)

現実に帰還するのに少々手こずりましたが・・・


『どうしたらそんなに素敵な写真が撮れるのかしら??
伝授して欲しいです(笑)』
そんな!!!お恥ずかしいです。
もったいないお言葉です!!!

普通の、家庭用のデジカメでとっているだけです(笑)
最近のデジカメは機能が豊富で、
写真の技術をカバーしてくれているんだと思います(笑)

これが・・・一眼とかだったら、きっと綺麗に撮影できるのかと思いますが・・・
技術が追いつかないと思うので・・・手が出せてません(笑)
2011-11-30 水 11:17:48 | URL | maharasa [編集]
こんばんわ♪
『そんな、隙間のような境界線に存在する建物に出会ってしまいました』って、自分は出会ったことがないです。

じゃなくてきっと色々出会ってるのに全部見逃してるんでしょうね^^;

maharasaさんのブログを見ると、自分はなにも考えずボーッとしてるんだぁって反省しちゃいます^^;
2011-11-30 水 17:55:25 | URL | ゆっきー♂☆ [編集]
Re: こんばんわ♪
ゆっきー♂☆ さん
返信が遅れてしまって、申し訳ございません!
本当に、すみません!

自分も、まだまだです。。。
いくつかしか眼に入っていません。。。

それに、ブログをはじめてからの方が、
記事にするという意識があるからこそ、
より眼が意識してみるようになったような気がします(笑)


『自分はなにも考えずボーッとしてるんだぁって反省しちゃいます^^;』
そんなこと仰らないでください!
自分なんて、本当にお恥ずかしい限りです!
このブログを書いてどこと無く満足している気がしているので、
ゆっきー♂☆さんの反省している姿に自分も
真似て精進しようと思います!
2011-12-04 日 22:57:19 | URL | maharasa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。