■プロフィール

maharasa

Author:maharasa
趣味やら仕事をごった煮で書いてます!
旅行先や、日々の日常の中でであったデザインや、いろんな本を読んで書評なども書いてます。


相互リンクお待ちしております!
コメントに、気楽に書いていただけたら、気軽にリンクかけておきます!

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■リンク
■にほんブログ村

にほんブログ村

■人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

■グリムス

ブログパーツを育てて、実際の森へ苗を植樹するサービス。

■ブログの殿堂

ブログランキング

■最新トラックバック
■あし@

あし@です!

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■これまで訪問した人の数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
街で見つけたデザイン~その23
一部の素材を変えるだけで、人が受ける印象とは変わるんです!

これを解りやすく、体験できる場所があります。
それが、このJR黒磯駅の駅のホームのドアです!
黒磯駅-ドア1

黒磯駅-ドア2

普通のドアと比べてみましょ!
黒磯駅-ドア3

なぜ、アルミ製のドアと木製のドア。
その質感の違いが、受け取る印象に大きく影響を与えてます!

何だか、高級感を感じます・・・


というのも、この黒磯駅の木製ドアというのは、天皇陛下が使うものだったのです!


『皇族が那須御用邸に向かう際の最寄り駅としてお召し列車が当駅に発着しており、一般の入口の脇に皇室専用の出入口や待合室が設けられているが、東北新幹線の開業、さらに1989年の昭和天皇崩御後は基本的に那須塩原駅を利用するようになったため、ほとんど使われていない。』~wikipediaより

黒磯駅1

少し、殺風景な感じを受けますが、現場では重厚間漂う雰囲気を漂わせています◎





ブログランキングに参加しました。
もし、良かったらクリックして応援してください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


街デザ~街の記憶 | 00:17:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。